2016-04-10から1日間の記事一覧

私の青春の一冊は、「おおきな木」

私が選んだ青春の一冊は、中学の英語の教科書でであった「おおきな木」とてもやさしく献身的な愛の絵本です。

私が毎日更新する理由。誰かに「おはよう」を届けたい

私が毎日更新する理由。ブログを更新するのは続かないと思ったから、写真を届けることにした。私はことばよりも絵で伝える方が得意なことを知っていたから。

感情に訴えるとても繊細な「茨木のり子」さんの詩の世界

とても素敵な詩人に出会ったので、忘備録程度に。響く方にはとても響くのでは。はじめて彼女の詩に触れたのは、Twitterでした。「自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ」ずっとその言葉が残っていて、昨日、ネットで調べ物をしていたら違う詩にまた出会…